販路開拓

見本市販売イベント

デザインセンターでは、優れた製品の選定制度や、統一ブランドの開発・浸透などを通して、積極的に販路開拓に取り組んでいます。

富山プロダクツ

富山生まれのデザイン性、機能性に優れた商品を「富山プロダクツ」として選定しています。選定商品は、カタログ掲載をはじめ、見本市や販売イベントへの出展など、販路開拓の支援対象となります。

デザインセレクト展

富山プロダクツを中心に、富山で作られる優れた製品をセレクトして展示販売するイベントです。

越中富山お土産プロジェクト

富山県の良質な物産にデザイン視点から統一感を与え、富山の魅力を効果的に伝えるお土産商品群の開発を行うプロジェクトです。デザインセンターを中心に、県内の複数企業が協働し、新ブランド「越中富山 幸のこわけ」が生まれています。

富山プロダクツへの申請や、お土産プロジェクトについては、各事業の特設ページ にて詳しくお知らせしています。

富山プロダクツお土産プロジェクト